俺たちはたちどまれない!!!!

ユーリ!!!沼ガチ勢になってしまったのでその記録。
おかしい……こんなハズでは。
とりあえず祝☆完全新作劇場版制作決定!

発表があった際に号泣したエピソードは後述するとして、とりあえず概要から。


ユーリ!!! on ICE(公式HP
・原案:久保ミツロウ、山本沙代監督による完全オリジナルアニメ
・総作画監督はカレカノ、アベノ橋等も担当した平松禎史
・OPはディーン・フジオカ、EDは羽多野渉(声優)が担当


すごいところ
・アニメ中のスケート曲は既存曲をほとんど使用せず大半がオリジナル
・スケートシーンの衣装・振付は全てプロによるオリジナル
・スケートは実際にきちんと点数が取れるリアルな構成
・男子フィギュアスケーターの織田信成やステファン・ランビエール が本人の希望により出演
・女子フィギュアスケートの世界女王、エフゲニア・メドベージェワも本作品のファン


何故沼にハマったか
 きっかけはれがしのアニメ消化の一環で「フィギュアスケートのアニメ?すごい題材じゃん面白そう~気になる~」程度で見はじめ。
 4話とか5話辺りまでは「話の展開面白い!スケートシーンすごい!アングルとか氷削る音とかすごい!」ってのと、「あらあら、割と男同士の絡み濃いな~腐女子向けか~、この要素無くてもいいのに…」みたいなスタンス。
 ……以降、アニメの展開に引きずり込まれると共に、沼に沈むというより穴に真っ逆さまという様相で気付いたらイマココ。 …なにこれこわい。

 女性向けコンテンツなんて10年くらいご無沙汰なのに…一度腐ったものはいくら浄化されたと思っても根は腐ったままなんだな、と思うなど。。。


劇場版制作発表時の号泣について
 直近にあった公式イベント、「ユーリ!!! on STAGE」のライブビューイングに行きました。もちろん昼の部・夜の部共に参戦!
 内容はこんな感じだったんですが、最後の挨拶で久保ミツロウ先生が「ユーリ!!! on ICEの大きなイベントは本イベントをもって終着点を迎え~」とか、「これからオフシーズンに入りますが~」とか爆弾発言なさるので、むっっっちゃパニックになって手が震えだす始末。

 「え?これすごい人気ある作品なんだよ?これだけ大人数を前に何言ってるの???劇場版とか2期とかあるんでしょ?終着点って嘘でしょ?誰が嘘だっていうの?最後に喋る豊永くん(主人公の声優)?豊永くん早く嘘だって言って!!!早く!!!!!」
 って祈っていたらそのまま声優さん達も全員挨拶を終えてしまい、照明が暗転してEDが流れ始め……

 「え…マジで何もないの…これで終わりなの…?」と脳内お通夜状態で涙目のところ、本当に最後の最後で劇場版の発表があったので、恥ずかしながらすごい勢いで泣いた。

 …我ながらビビった。

 スケートアニメ、リアルに作ってる分時間がかかるから、劇場版も2期までのつなぎだって信じてる…!
 久保先生もストーリーが膨らんで書く手が追いつかないって言ってたもん!ね!!!


以下、備忘も兼ねて沼の記録。 (貢ぎ記録とも言う)
・Blu-ray全巻購入
・Oh! スケトラ!!!(スケート曲コレクション)購入
・参加公式イベント
 「トークショー&オールナイト上映会」 ライブビューイング(2017.2.11)
 「フィギュアスケートを100倍楽しむ集中講義」 ライブビューイング(2017.3.3)
 「ユーリ!!! on STAGE」 ライブビューイング(2017.4.29)
 ……最近は映画館でのライビュが多くて嬉しい…劇場追加されまくってて人気を感じた(∩´︶`∩)
・人生初聖地巡礼 @佐賀県唐津市 (2017.4.14~16)
・アニメ雑誌(今まで買ったことないくせに既に10冊くらい)購入
・同人誌(最近買ってなかったくせに増加速度がやばくて既に200冊以上)購入

これから買うもの
・ユートラ!!!(アニメサントラ)
・ユーリ!!! on STAGEのBlu-ray
・ユーリ!!! on Life(公式ガイドブック)
・GO YURI GO!!!(公式ファンブック)
・設定資料集

 ……もう全部買う絶対買う。


 アニメはもう何周したか分からないくらい見たので、円盤届く度に修正箇所が分かってしまうキモさ…。今でもAbemaTVで一挙放送あると見ちゃうし、何度でも泣く。。。
 円盤全巻届いたらまたセルフ一挙するゾ~。
 イベントや聖地巡礼は同じ沼仲間の人と一緒に行っているので、お留守番のれがしいつもごめん。あと出費も多くてほんとすまんな…すまんな…。 …こんなんでもお家建てます。お財布が大丈夫じゃない。


というわけで、劇場版…ひいては2期が来るまで追いかけたい、今最もアツいコンテンツについてでした。

ユーリ!!! on ICE、今後ともついていきます!!!

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。